社会人になってから非常勤塾講師になりたいと思った時は、どうやって求人を探せばいいのでしょうか。
塾講師というのは、比較的いつでも求人はしています。
特に夏休みや冬、春休みの時期などは短期での募集をしている所が増えます。
その時期は塾も毎日のように授業が朝から晩まであるので大変なのです。
そんな時に非常勤塾講師という存在が必要になります。
社会人になってからだとなかなか難しいと思われがちな非常勤塾講師ですが、実はそうでもありません。
きちんと学歴があって人間性もしっかりとしている事や、人に物を教える事が得意な事など色々と条件はありますが、それらをクリアしていれさえすれば、社会人でも学生でも求人している訳です。
非常勤という存在はあくまでも非常勤です。
正社員には待遇などもろもろ叶わない面はあるかもしれませんが、それでも塾講師は生徒の人気を獲得した方が優位になれる可能性はあります。
福利厚生の面では正社員と同じところが多く、変わる所と言えば雇用の条件くらいでしょう。
正社員の中でも新卒入社と中途入社ではお給料の基本部分に差が出てきます。
非常勤は中途採用の社員さんと同じような待遇になるでしょう。
そのような条件であれば募集している所は沢山あります。