塾講師の非常勤塾講師募集が多い理由には様々な理由があります。
まず塾講師業界では全体的に見てみれば講師の数が足りていないという事実があるのです。
もちろん講師を希望する人は多いのですが、その中で指導力がある人だったり実績のある講師というのは限られているので、指導力の高い人を非常勤講師として募集しているケースも多いです。
非常勤講師は別の塾で正社員になっている人材でも出来るため、募集があれば経験の長い塾講師が優先して採用されることが多くなっています。
慢性的な人手不足で悩むところの場合には、募集をかけても人が集まらないので未経験で採用している例も見られますが、非常勤の塾講師でも基本的には経歴を重視されます。
非常勤講師はその塾で教えている教科で講師不足になっている教科を補うために募集することもあり、人手不足を解消するために非常勤を募っているというのがほとんどです。
このため塾講師の非常勤で働く場合にはキャリアをそれなりに持っている講師なら高待遇で引く手あまたとも言えます。
狙い目はなかなか人が集まらない塾です。
そのような塾に行くと経験者なら引き止めるためにかなり時給を多く払ってくれるのでガッツリ稼げます。